東大生が書いた優しいナンパのフローチャートのレビュー


東大生が書いた優しいナンパのフローチャートの
レビューと特典案内



突然ですが、質問です!

ナンパ!と聞いてどのようなイメージを
持たれますか?

「怖い」
「うらやましい」
「やったことあるけどうまくいかない。」
「どーせ俺には無理。。」
「時間の無駄だった。」

色々な意見はあるでしょうが、
最終的にナンパをする目的は同じですよね?

「可愛い子をゲットする!」

多くの可愛い子をナンパでゲットしている人はいますが、成功している人はイケメンだからでしょうか?
それともお金を持っているからでしょうか?

ナンパ成功者の多くはやみくもに声をかけている訳ではありません。
ある理論に沿って実践しているだけなんです。

そのある理論とは・・・。




こんにちは、恋愛マスターの中原です。
多くの男性はある勘違いをしているなと最近思えるようになりました。
私もそれに気づくまでは、自分に自信が持てずに積極的にもなれないただのダメ男でした。


そんなダメ男の私もやはり、可愛い女性と付き合いたい・・ と言う願望があり、
インターネットに存在する多くの情報を調べて研究しました。
時には、お金を出して情報商材を入手したこともありました。


ただ、情報商材を入手しても増えるのは「無駄な知識」ばかり。


「どーせ そんなもんだよ」って諦めかけてきた時にある文字が目にとまりました。


それは、「ハーバードナンパスクール 東大生が教える優しいナンパのフローチャート」です。


正直この文字を見たとき、「東大生にナンパなんて出来るかよ」って鼻で笑ったのを今でも覚えています。


ただその笑いと同時に思ったのが「東大生の考え方ってもしかしたらとんでもないのではないだろうか?」と言った興味です。


これは、天才東大生ナンパ師とあの5年で1200人斬りを達成した佐藤エイチ氏との共同開発になっており、しかも202ページものフローチャートになっているのです。


もしかしたら私には、無駄な知識になるかも・・ とも思いながらこれで最後にしようと思い 「ハーバードナンパスクール 東大生が教える優しいナンパのフローチャート」を購入してみました。


私が期待していたのは、佐藤氏はもちろんなのですが、頭が良い人は、人に物ごとを教える時に相手の立場に立って教えるのが上手いので非常にわかりやすいと以前聞いた事があったのでもしかしたら私にでもわかりやすい内容になっているのではないか?と言う期待です。


その期待がまさか的中したのです。


「これなら猿でもわかる!」 私は猿ではありませんが(笑)、非常に噛み砕いて理論的に物事が説明されていて、読んでいるだけで女性の立場から見てもこれは惹きこまれるわなぁ。。って感じでした。


この 「ハーバードナンパスクール 東大生が教える優しいナンパのフローチャート」を読みだしてから私の中に変化が出てきました。


女性が次に何を求めているのか?今どういうことを思っているのか?が手に取るようにわかるようになったのです。


例えば、ナンパをする際に障害になるイヤホンを付けている女性。


これって正直、どれだけ可愛くても凄く敷居が高く感じていつの間にか
避けてしまっていませんか?


それに対して、このフローチャートではチャンスとばかり説明してくれています。


そうなんです!私は気づきました。


多くの人が避ける道にチャンスが潜んでいる。


これって意外と誰でも理解していますよね。
でも理解していてもそのことに気づくのは中々難しいのです。
私もこのことに気づいたのは何度かナンパのフローチャートに
書かれている事を実践してからでした。


私の場合は、一度で理解するのが出来ない頭なので、実践→見直し(反省)を繰り返しました。


「事件は現場で起こっているんです!」 


ちょっとズレているかも知れないですが、
ただ商材を見ているだけでは何の解決にもなりません。
何度も何度も試しているうちにもちろん自分のものになるのですが、それと同時にこのナンパのフローチャートの奥深さと理論がさらに理解出来るようになりました。


さすが東大生は、教えることが上手いと日本一の大学の頭脳を持つ製作者の方に感謝です。


さて実践についてちょっと触れましたが、ナンパのフローチャートでは細かい想定をしてくれており、こんな時にはどうする?などマニュアル化されています。
わかりやすいのが、自分でも参加する形になっているので、ページをしっかり熟読して「次へ」ボタンを押すと女の子の反応やその時の心理状態などを解説してくれています。





もちろん女の子ってあらゆるタイプの子がいますよね。
奥手の女の子、イケイケの女の子、興味がないよーに振舞う女の子・・・ 
そんな女の子たちに対してどう接すれば良いのか?を女性の立場として、
そして口説き手の立場としてしっかりと解説されています。


「マニュアルなんて通用するのかよ??」


私も始めはそうでした。ただ実践を積むにつれて自分の女の子に対しての考えや配慮のなさに「そりゃー 振り向いてもらえないはずだわ・・」と笑えるくらいでした。


それほどこのナンパのフローチャートは女の子のポイントに的を得ているのです。


もちろんナンパと言うのは一通りのシュチュエーションではないですよね?


先ほど紹介したイヤホンをしているパターン、雨の日のパターン、
待ち合わせのパターン、帰宅途中のパターン・・


あらゆるパターンを想定してのナンパ法を細かく解説してくれているので、
慌てることなく落ち着いてナンパ(女の子)に集中する事が出来ます。


これを使いだしてから私自身ナンパ成功なんていうものではありません!


女の子の考えていることがわかるようになり、ダメ男とずっと思っていた自分自身にピリオドを打つことが出来ました。


声かけ1つでこんなに女の子の反応って良くなるのかぁって思うと
ナンパが楽しくて仕方ありません。
そんな楽しそうな私だからこそ余計に女の子は興味を持ってくれていると凄く良い発想が
連動するようになり、頭や気持ちがそうだとおのずと結果はどんどんついてきます。


さらに私にとってありがたかったのが、この「東大生が教える優しいナンパのフローチャート」にはナンパのフロートを実際実践している音声がついています。


これは、イメージが沸かない人やナンパフロートは熟読したけどちょっと勇気がないって方は
是非自身がナンパをしている気分になれますので
ナンパフロートをイメージしながら音声を聞くことをお勧めします。


何度も聞くことによって、音声の彼が自分自身に思えて自信がますます沸いて来ますから(笑)


ちなみにこの「東大生が教える優しいナンパのフローチャート」ですが、
効果が出始める年月が気になるところだと思います。
記憶力や学習能力が低い私なので参考にならないかも知れませんが、
こんな無能な私でも開始3ヶ月でむふふな結果を得ることが出来ました。


さて、ここまでの説明で、冒頭に書いたナンパへのイメージを思い出してください。


「怖い」
「うらやましい」
「やったことあるけどうまくいかない。」
「どーせ俺には無理。。」
「時間の無駄だった。」



でしたね。
「東大生が教える優しいナンパのフローチャート」 を購入して実践した私からすればナンパへの今のイメージは。


「楽しい出会いは無限大!」
「毎日可愛い女の子と楽しく話せる!」
「こんな俺にでも出来た!」



まだまだありますが、書いたらキリがないのでこんなところでしょうか?


こんなブサイクダメ男が簡単にナンパに成功して、可愛い女の子と楽しく遊んでいるのを見てくやしいと思いませんか?


やらなきゃ 何も始まらない


まずは、ナンパの理論を知ることです。




特典付きリンク


東大生が書いた優しいナンパのフローチャート
(インフォちゃんねる式スペシャル特典付きリンク)


当サイトからご購入されますと、
インフォちゃんねる式スペシャル特典が全部自動でプレゼントされます。
わかりやすいダンロードの仕方や、スペシャル特典の内容はコチラをご覧ください。

 インフォちゃねる式スペシャル特典一覧・受け取り方法





ご購入についてのご相談・ご質問は、いつでも受け付けます^^


買う前のご相談や商材への質問でもぜんぜんOKです。
迷われている商材の比較や不明な点などお気軽にお問い合わせ下さい。
基本的に毎日PC見ているので、出来る限り即座に対応させて頂きます。

インフォちゃんねるの中原へのお問い合わせは
⇒ お問い合わせフォーム

運営サイト
⇒ モテる男に大変身〜1日5分で劇的改造〜マル秘テクニック集

ページトップへ

Copyright © 2016 東大生が書いた優しいナンパのフローチャートのレビュー. All rights reserved.

inserted by FC2 system